セキュリティ

防犯対策も兼ねたエクステリアづくり|玉砂利で空き巣を追い出せ!

防犯対策は大切

一軒家

きれいで手軽に防犯対策

防犯対策をすることによって、安全性を高めることができます。特に広い庭がある家の場合、庭から侵入されてしまうケースもあります。そこで防犯対策の例として砂利を敷き詰めるという方法があります。砂利はホームセンターやインターネット通販などで手軽に手に入れることができる、便利な防犯グッズです。砂利は主に庭に敷き詰めることが多く、デザイン性によっては庭をきれいに見せることができます。庭だけではなく、玄関まわりやあまり人目につかないスペースにも敷き詰めると防犯性が高まります。砂利は音によって防犯効果が期待できます。砂利は通常の石と比べて大きな形にデザインされています。そのため、砂利の上を人が歩くなどして少しでも刺激を与えると大きな音が出ます。砂利を選ぶ際は、なるべく庭の雰囲気に合ったものを選ぶと良いです。家や庭の雰囲気によって合う色が変わってきます。家や庭のテイストにぴったり合った砂利を敷き詰めることで、違和感がなくなります。そのため、空き巣が違うルートから侵入するなどの被害を防ぐことができます。多くの砂利は軽量である上に、大きな音が出るため子どもや女性でも簡単に扱うことができます。砂利の中にはリサイクルのガラスが使用されたものもあるため、環境にもやさしいです。雨が降った際も安心できるように、防水性や防腐性に優れたものもあり、長い期間使用できます。カラーバリエーションや機能性を重視して選ぶことが大切です。